· 

中学歴史:古墳時代(ざっくり)

ポイント

王・豪族の墓である古墳がつくられた時代です。渡来人により須恵器仏教も伝わりました。


古墳時代

・年代:3世紀後半~6世紀末ごろ

 

1.古墳

・王や各地の豪族の墓

はにわ(埴輪)…墳丘上に置かれた焼き物

 

2.大和政権(ヤマト王権)

・3世紀後半ごろ、奈良盆地に成立

大王大和政権の王

 

3.大陸との交流

渡来人…中国や朝鮮から日本に来た人々

須恵器…高温で焼いた、かたい質の土器

漢字儒学(儒教)、仏教が伝わった


漢字の読み方

大王:おおきみ、だいおう

渡来人:とらいじん

須恵器:すえき 

儒学儒教):じゅがく(じゅきょう) 


前:旧石器・縄文・弥生時代 

次:飛鳥時代 

 

ざっくり中学歴史にもどる

 

中学社会にもどる