· 

中学歴史:平成/解説(ざっくり)

平成は1989年1月8日から2019年(平成31年)4月30日までの時代です。 

 

1.冷戦の終結

平成が始まった年、世界では大きな動きがありました。1989年、冷戦の象徴といわれたドイツベルリンの壁が取り壊されました。同じ年には、アメリカ・ソ連の首脳が会談し、冷戦の終結を宣言しました。

1990年、東西に分かれていたドイツが統一しました。

さらに1991年の年末には、ソ連が解体しました。

  

2.平成以降の日本

1980年代末~90年年代初め、つまり昭和の終わりから平成の初めの日本経済は、バブル景気バブル経済)とよばれる好景気の時期にありました。

 

1992年にはPKO協力法が制定され、国連のPKO平和維持活動)に自衛隊が初めて派遣されました。

 

3.環境問題への国際的な取り組み

地球環境問題の深刻化を受けて、1992年にブラジルで国連環境開発会議地球サミット)が開催されました。

1997年には日本の京都で地球温暖化防止京都会議が開かれ、京都議定書が採択されました。

 


前: 

次: 

 

ざっくり中学歴史に戻る