中学地理:日本の地形(ざっくり)

1.日本の自然環境

・日本列島は環太平洋造山帯にふくまれる

 →標高の高い山々や、火山が多い

 

 

 

2.日本のおもな山地・山脈

 

①東北地方

奥羽山脈:東北地方を南北に走る

 

②関東地方

関東山地

 

③中部地方

飛驒山脈

木曽山脈

赤石山脈

※3つの山脈をあわせて日本アルプスという

 →3000m級の山々が連なる

 

④近畿地方

紀伊山地

 

⑤中国・四国地方

中国山地:なだらか。標高が低い

四国山地:けわしい。標高が高い

 

⑥九州地方

九州山地

 


 

3.日本のおもな川と平野

①北海道地方

石狩平野

石狩川

 

②東北地方

仙台平野

北上川

 

庄内平野:稲作がさかんで米がよくとれる

最上川

 

③関東地方

関東平野

利根川流域面積が日本最大の川

 

④中部地方

越後平野

信濃川本最長の川

 

⑤九州地方

筑紫平野

筑後川

 

※世界と比べた日本の川の特徴

・山から海までの距離が短く流れが急で、流域面積がせまいこと。

 

 

4.さまざまな地形

①平らな地形

平野…海に面した平らな地形

盆地…山地に囲まれた平らな地形。内陸にある

 

②平野や盆地に見られる地形

扇状地:山間部から川が流れ出たところに形成

 →水はけがよいため、おもに果樹園として利用

 

三角州:平野を流れる川の河口に形成

 →おもに水田や住宅地として利用

 

リアス海岸

・海岸線が複雑に入り組んだ地形

・東北地方の三陸海岸などでみられる

 



 

 

 

 

 

 

地図は、全て http://www.craftmap.box-i.net/ のものを利用しました。