中学公民:経済主体、消費者の権利、流通(ざっくり)

1.3つの経済主体

家計:消費活動を中心とする

企業:商品を生産する

政府:公共サービスを提供する

→互いに関係し合い、貨幣と財・サービスとを交換

 

…食品や衣類など、かたちのあるもの

サービス…医療や教育など、かたちのないもの

 

 

 

2.消費者の権利

①消費者の4つの権利

・1960年代、アメリカのケネディ大統領が示した

 

②消費者を保護するための制度や法律

クーリング・オフ(制度)

製造物責任法PL法

消費者基本法

消費者庁

 

 

3.流通

・生産された商品が消費者に届くまでの道すじのこと

・生産者 → 卸売業(者)→ 小売業(者)→ 消費者