政治経済:平等権(概略)

平等権

 

1.日本国憲法の規定

・法の下の平等:第14条

第14条①「すべて国民は、の下に平等であって、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。」

 

 

2.残る差別と対策

①女性差別

男女雇用機会均等法:1985年制定、1986年施行。その後改正

 →職場における男女差別の禁止

 (募集、採用、昇進など)

 

男女共同参画社会基本法:1999年制定・施行

 →男女が互いに能力を発揮できる社会を目指す

 

②部落差別

・1922年、全国水平社の結成

 

外国人差別・民族差別

アイヌ文化振興法:1997年制定・施行

 →アイヌの人々の民族としての誇りが尊重される社会をめざす