· 

日本史(文化史):飛鳥文化(概略)

飛鳥文化:日本最初の仏教文化

1.寺院

※古墳にかわって寺院が豪族の権威の象徴となる

四天王寺:聖徳太子が建立

法隆寺斑鳩寺):聖徳太子が建立。現存する世界最古の木造建築物

飛鳥寺法興寺):蘇我馬子が建立

 

 

2.仏像

法隆寺金堂釈迦三尊像鞍作鳥止利仏師)の作

中宮寺半跏思惟像

広隆寺半跏思惟像


漢字の読み方

 

四天王寺:してんのうじ

法隆寺:ほうりゅうじ

斑鳩寺:いかるがでら

飛鳥寺:あすかでら

・法興寺:ほうこうじ

 

・法隆寺金堂釈迦三尊像:ほうりゅうじこんどうしゃかさんぞんぞう

鞍作鳥:くらつくりのとり

止利仏師:とりぶっし

・中宮寺半跏思惟像:ちゅうぐうじはんかしゆいぞう

・広隆寺半跏思惟像:こうりゅうじはんかしゆいぞう