· 

記述-歴史:明治時代-1


・設問

1.1874年、板垣退助らは民撰議院設立建白書を政府に提出した。そのなかで板垣らは藩閥政治を批判したうえで何を要求したか。

 

2.1889年、大日本帝国憲法と同時に、選挙に関する法律も公布された。このときの法律の規定では、衆議院議員の選挙権が与えられたのは、どのような人たちであったか書きなさい(有権者の資格を書きなさい)。


・解答例

1.国会の開設(国会を開くこと)を要求した。

 

2.直接国税15円以上を納める、満25歳以上の男子

 

※補足解説

2.有権者の割合は、全人口の1.1%にすぎなかった。