中学公民:環境問題、格差の拡大(穴うめ)

解説チェック

空らんを正しくうめましょう。答えは1つ1つの見出しのすぐ下にあります。

続きを読む

中学公民:環境問題、格差の拡大/解説(ざっくり)

1.地球環境問題

現代においては、さばく化酸性雨オゾン層の破壊地球温暖化など、まざまな地球環境問題があります。オゾン層の破壊はフロンガスの排出が原因。地球温暖化は二酸化炭素などの温室効果ガスが原因と考えられています。

 

2.環境問題への国際的な協力

国連環境開発会議地球サミット

・1992年、ブラジルのリオデジャネイロで開催されました。この会議では、持続可能な社会の実現をめざすことなどが宣言されました。

 

②地球温暖化防止京都会議

1997年、日本の京都で開催された国際会議です。京都議定書が採択され、先進工業国を中心に、温室効果ガスの排出削減目標を策定しました。

 

3.格差の拡大

南北問題

発展途上国と先進工業国との経済格差。またそこから生じるさまざまな問題を南北問題といいます。

 

南南問題

発展途上国間における経済格差から生じる問題を南南問題といいます。特に、中東の産油国やアジアの新興国と、最貧国との間で格差が拡大しています。 


続きを読む

中学公民:国際連合、地域主義(穴うめ)

解説チェック

空らんを正しくうめましょう。答えは1つ1つの見出しのすぐ下にあります。

続きを読む

2019年6月の時事問題・ニュース


続きを読む

世界史補足解説:共和政、立憲王政とは(概略)


続きを読む

世界史:イギリス革命と議会政治の確立(概略)

ポイント解説

イギリスで起こった2つの革命。ピューリタン革命によりイギリス絶対王政が倒され名誉革命の後は責任内閣制が確立していきました。王朝はテューダー朝からステュアート朝(ピューリタン革命で断絶し、王政復古で復活)、ハノーヴァー朝へと変わっていきました。

続きを読む

世界史:ムガル帝国(概略)

ポイント解説

ムガル帝国は、バーブルがその基礎を築き、3代目アクバルの時に最盛期を迎えました。文化面ではシャー=ジャハーンタージ=マハルが有名です。しかし、アウラングゼーブの時代になると、征服戦争に勝利して領土は最大をなりましたが、ヒンドゥー教徒との関係が悪化し、その治世末期には帝国の衰退が始まりました。

続きを読む

2019年5月の時事問題・ニュース


続きを読む

記述-歴史:文明のおこり


続きを読む

中学公民:為替相場、国際経済、主権国家(穴うめ)

解説チェック

空らんを正しくうめましょう。答えは1つ1つの見出しのすぐ下にあります。

続きを読む