公民4-2① 消費者の権利 用語確認

次の各問いに答えなさい。

 

1.1960年代に消費者の4つの権利を明確にしたアメリカの大統領はだれか。

 

2.訪問販売などで商品を購入した場合、一定期間内であれば無条件で契約を解除できる制度を何というか。

 

3.消費者が商品の欠陥により被害を受けた場合、製造した企業は過失がなくても損害賠償の責任を負うことを規定した法律が1995年に施行された。この法律を何というか。

 

4.1968年に制定された消費者保護基本法が改正され、消費者の権利を明確にし、消費者の自立の支援や、行政と企業の責務などが定められた。2004年に制定されたこの法律を何というか。

 

5.消費者行政を一元化するために2009年に新設された、消費者問題を取りまとめて扱う行政機関は何か。

 

 

解答

1.ケネディ(大統領)

2.クーリング・オフ(制度)

3.製造物責任法PL法

4.消費者基本法

5.消費者庁