公民3-10 地方自治2 用語確認2

次の各問いに答えなさい。(  )には適語を入れなさい。

 

1.有権者の50分の1以上の署名を集めて、首長に対して(  )の制定・改廃の請求ができる。

 

2.監査請求に必要な署名は、有権者の(  )以上で、署名の提出先は監査委員である。

 

3.議会の解散請求および議員・首長の解職請求をするために必要な署名は、その地方公共団体の有権者の(  )以上である。

 

4.議員・首長の解職請求のことを、カタカナの用語で何というか。

 

5.議会の解散請求および議員・首長の解職請求のための署名の提出先はどこか。

 

6.議会の解散請求および議員・首長の解職請求のための署名が提出されると、( ① )が実施され、( ② )の賛成があれば、議会は解散、首長・議員は解職となる。

 

7.地方財政の歳入のうち、税収不足を補う借金を何というか。

 

8.地方財政の歳入のうち、税収入の地域間格差を是正するための国からの補助金で、使い道が自由なものは何か。

 

9.世界ではスウェーデンで最初に導入された制度で、市民の代表者が住民からの苦情を受け付け、行政の監視や改善要求をする制度を何というか。

 

10.利益を目的とせず、地域の課題などに取り組む団体を何というか。漢字で答えなさい。

 

 

解答

1.条例

2.50分の1

3.3分の1

4.リコール

5.選挙管理委員会

6.①住民投票 ②過半数

7.地方債

8.地方交付税交付金

9.オンブズパーソン制度オンブズマン制度

10.非営利組織