公民2-3 人権2(自由権) 用語確認1

次の各問いに答えなさい。(  )には適語を入れなさい。

 

1.自由にものごとを考え、意見を述べ、行動することを保障する権利を何というか。

 

2.1の権利のうち、精神の自由(精神活動の自由)には、思想・良心の自由、信教の自由、集会・結社・(  )の自由などがある。

 

3.精神の自由のうち、自分の好きな勉強や研究ができることを、(  )の自由という。

 

4.自由権は大きく3つに分けられる。このうち、命令や服従を強制されないことや、奴隷的拘束・苦役からの自由などをふくむ自由を何というか。

 

5.日本国憲法で保障されている経済活動の自由には、住むところを自由に選んだり、希望する仕事についたりすることのできる「居住・移転・(  )選択の自由」がある。

 

6.経済活動の自由の1つとして、自分の財産をたくわえたり処分したりする自由が保障されている。これを、(  )の保障という。

 

 

解答

1.自由権

2.表現

3.学問

4.(生命・)身体の自由

5.職業

 

6.財産権