公民2-2② 大日本帝国憲法と日本国憲法の比較 まとめ

1.大日本帝国憲法(明治憲法)

①制定

・1889年2月11日に発布

欽定憲法:君主(天皇)が定める憲法

 

②主権

天皇主権

・立法権、行政権、司法権などが天皇に集中

 

③人権保障

・天皇から「臣民ノ権利」として与えられた

・「法律ノ範囲内」で自由や権利が認められた

 

④軍隊

・天皇に統帥権がある

・20歳以上の男子には兵役の義務

 

2.日本国憲法

①制定

1946年11月3日公布
1947年5月3日施行

民定憲法:国民が定める憲法

 

②主権

国民主権

 

③人権保障

侵すことのできない永久の権利として、基本的人権の尊重を規定

 

④3つの基本原理(三大原理)
国民主権

平和主義

基本的人権の尊重

 

 

※漢字の読み方

欽定:きんてい

・統帥権:とうすいけん