歴史1-1 時代や年代の表し方 まとめ

時代や年代の表し方

 

1.西暦年

イエス・キリストが生まれたと考えられていた年を紀元1年紀元元年)とする

→それ以前を紀元前○○年(B.C.○○年)、

 それ以後を紀元(後)○○年(A.D.○○年)と表す

 

2.世紀

・西暦年を100年単位で区切る表し方

 

例)紀元1年(紀元元年)~100年:1世紀

  101~200年:2世紀

  1501~1600年:16世紀

  2001~2100年:21世紀

 

 

3.年号元号

・日本の年代の表し方

大化天平応仁慶長享保寛政天保明治大正昭和平成など

 

・明治以降は、天皇一代に年号は1つ

 

※年号(明治以降)と西暦年の対応

・明治元年~明治45年:1868~1912年

・大正元年~大正15年:1912~1926年

・昭和元年~昭和64年:1926~1989年

・平成元年~    :1989~

 

 

4.時代区分

①社会のしくみの特徴により、時代を大きく区分する方法

原始古代中世近世近代現代

 

②政治の中心地、時代の文化や社会の特徴による区分

旧石器時代縄文時代弥生時代古墳時代飛鳥時代奈良時代平安時代鎌倉時代室町時代(南北朝時代戦国時代)安土桃山時代江戸時代明治時代大正時代昭和時代平成