公民5-1① 国際社会 まとめ

1.国際社会と国家

・[主権

 …自国の政治のあり方などを決定する権利

 

・[主権国家

 …一定の領土と国民を有し、他国の支配や干渉を受けない独立した国家

 

領域:国家の主権がおよぶ範囲。次の3つ

・[領土]…陸地の部分

・[領海]…沿岸から12海里(約22km)以内の水域

・[領空]…領土と領海の上空部分

 

 

・[(排他的)経済水域

 …沿岸から200海里(約370km)までの水域。漁業資源や鉱産資源などの権利は沿岸国にある

 

公海

 …経済水域の外側の水域、どの国にも属さない

 

.国際法

・[国際法

 …国家間で取り決められた法。次の①・②がある

 

①[条約

・国と国の合意のもと作成された文書

 

国際慣習法

・多数の国家において長年の慣習が法となったもの。

 例)公海自由の原則など