歴史8-5 世界史5 19世紀の世界 まとめ

1.イギリスとアジア

①[アヘン戦争

・1840~1842年

・清と[イギリス]の戦争

 →[イギリス]の勝利

 

・1842年、[南京条約]を結ぶ

・翌年、不平等条約

 →清に[関税自主権]がない。イギリスが[領事裁判権治外法権)]をもつ

 

 

②[太平天国の乱

・19世紀半ば、中国(清)でおこる

洪秀全を指導者として[太平天国]を建国

 →清は外国の力を借りてしずめた

 

 

③インド

・[インド](の)大反乱

 …19世紀半ば、インド兵がイギリス人の上官に対して反乱

 →イギリスに不満をもつ人々が各地で反乱

 

 

2.アメリカの動き

南北戦争]:1861~1865年

・奴隷制と自由貿易をめぐる南北の対立

 

リンカンリンカーン)]大統領

・[奴隷解放宣言]を発表

・「[人民]の、[人民]による、[人民]のための政治」

・北部を勝利にみちびいた