歴史7-2 戦後の世界の動き まとめ

1.世界の動き

国際連合の成立

・1945年10月、51か国で発足

 

安全保障理事会:世界平和と安全の維持を任務

アメリカイギリスフランスソ連中国の5か国は常任理事国として拒否権を有する

 

冷戦(冷たい戦争)

ⅰ.西側陣営

アメリカ中心、資本主義

 

ⅱ.東側陣営

ソ連中心、社会主義

 

 

2.戦後の各国・各地域の動き

①ドイツ

東ドイツ(社会主義)と西ドイツ(資本主義)に分断 

ベルリンの壁が築かれた:冷戦の象徴とよばれる

 

②中国

・日本の敗戦後、内戦が再開

中国共産党が勝利

→1949年、毛沢東を主席とする社会主義国中華人民共和国が成立

 

③朝鮮半島

・日本の敗戦で植民地支配から解放

資本主義大韓民国社会主義朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が成立

・1950年、朝鮮戦争がおこる

→1953年、休戦

 

④アジア・アフリカ諸国

・1955年、アジア・アフリカ会議インドネシアバンドンで開催

→平和共存の確認など

※日本も参加