中学社会・地理

0.第3次産業 ・第1次・第2次産業以外の産業 ・経済成長にともなって第3次産業の従事者も増加 ・現在の日本は約7割が第3次産業に従事 (他の先進国も同様) ※第3次産業が特に多い地域・都道府県 ・三大都市圏 ・北海道・沖縄県:観光産業が盛んなため
0.工業の分類 ※工業は鉱業とともに第二次産業に分類 (原材料を加工して製品をつくり出す産業) ①軽工業 ・製造技術が簡単で、日常生活で使う比較的軽い製品を生産 ・さらに繊維、食品、印刷などに分類 ②重化学工業 ・重工業:比較的重い製品を生産 ・化学工業:化学反応を利用して製品を生産 ⅰ.重工業 ・金属:鉄鋼、金属製品...

0.農林水産業 ・第一次産業に分類される ※人間が自然に直接はたらきかけて行う生産活動
中学地理:北海道の特徴(しっかり)
1.北海道の都市・交通 ①札幌市 ・北海道の道庁所在地 ・100万人をこえる政令指定都市 ・碁盤の目のような街路:明治時代以降に計画的に形成された都市のため ②漁港の町 ・函館、釧路、小樽など ③青函トンネル ・北海道と本州を結ぶ海底トンネル ・津軽海峡の海底を通る ④新千歳空港 ・札幌市にある ・札幌と東京(羽田)をつなぐ便の利用客が多い

中学地理:北海道地方の産業(しっかり)
1.北海道の農業 ・広大な土地をいかした大規模な農業 ・農業生産額は全国1位 ・北海道だけの食料自給率は200%に達する ①稲作 ・石狩平野でさかん ・泥炭地が広がり稲作に向かない土地を客土で改良  ※客土…他の地域から性質の異なる土を運んで土地を改良すること ・客土と品種改良により米の生産が可能に ②畑作 ・十勝平野でさかん ③酪農...
中学地理:北海道地方の地図と特徴(しっかり)
1.北海道地方

中学地理:東北地方の各県の特徴(しっかり)
東北地方の各県の位置
中学地理:東北地方の産業(しっかり)
1.東北地方の農業 ①稲作 ・東北地方は日本の穀倉地帯 ・秋田平野、庄内平野、仙台平野などでさかん ・東北地方の各県が米の生産量の上位  ※ほかの地方からは新潟県・北海道 ※減反政策:1970年代~ ・戦後の日本人の食生活が変化  →米が余るようになったため、米の生産調整を実施 ・2018年度に廃止 ②果実の生産 ⅰ.りんご ・青森県:全国1位  ※全体の約50%...

中学地理:東北地方の地図と特徴(しっかり)
1.東北地方の県
中学地理:関東地方の各都県の特徴(しっかり)
関東地方の各都県の位置

さらに表示する