中学公民・標準版


・動画解説リンク一覧

(YouTube再生リストへのリンクです)

※リンク先の再生リストから、各動画を再生してください。

 

※リンク先のYouTubeサイト内の動画の「説明」では、対応する各出版社の教科書ページが書かれていますが、これは動画投稿時の教科書ページであり、現行の教科書はページ対応が異なっていますのでご注意ください。

※中学公民・標準版は、64の動画があります。教科書の内容を一通り網羅しています。

 

●1:現代社会 

1-1 グローバル化

1-2 情報化

1-3 少子高齢化、家族

1-4 文化

1-5 民主的な解決方法(対立と合意、効率と公正)

1-6 決まりをつくる

  

●2-1:日本国憲法、平和主義 

2-1 人権の歴史

2-2① 法の構成、三権分立

2-2② 大日本帝国憲法と日本国憲法の比較

2-2③ 日本国憲法前文

2-3 国民主権、天皇の地位、憲法改正の手続き

2-4 平和主義

 

●2-2:人権 

2-5 基本的人権と個人の尊重

2-6 平等権

2-7① 自由権・精神の自由

2-7② 自由権・身体の自由

2-7③ 自由権・経済活動の自由

2-8 社会権

2-9① 参政権

2-9② 請求権

2-10 公共の福祉、国民の義務

2-11 新しい人権

2-12 人権保障の国際化

 

●3-1:民主主義、政党、選挙制度 

3-1 民主主義と政治

3-2 選挙制度

3-3 政党と政治

3-4 選挙の課題、政治参加

  

●3-2:国会・内閣・裁判所、三権分立 

3-5① 国会の地位としくみ

3-5② 国会の種類

3-5③ 国会の仕事

3-5④ 衆議院の優越

3-6① 内閣の地位と組織、仕事

3-6② 国のおもな行政機関

3-6③ 議院内閣制と大統領制

3-6④ 行政の役割、行政改革

3-7① 裁判所のしくみ

3-7② 裁判の種類と人権保障

3-7③ 司法制度改革、裁判員制度

  

●3-3:地方自治 

3-9① 地方自治(導入)

3-9② 地方自治の制度、しくみ

3-9③ 直接請求権

3-9④ 地方財政

3-9⑤ 住民参加

  

●4:経済 

4-1 経済主体、家計

4-2 消費者の権利

4-3 流通

4-4 企業の種類と株式会社

4-5 労働者の権利、多様化する働き方

4-6 市場経済のしくみ、需要と供給の関係

4-7 市場では決まらない価格

4-8 金融、金融機関と日本銀行

4-9 財政と租税、税金の種類

4-10 景気変動と景気対策

4-11 社会保障制度とその課題

4-12 公害の防止と環境保全

4-13 為替相場(円高・円安)と経済のグローバル化

  

●5:国際社会 

5-1 国際社会における国家(主権国家、領域、領土問題、国際法)

5-2 国際連合

5-3 地域主義・・・EU、ASEANなど

5-4 地域紛争、核軍縮、国際援助

5-5 文化の多様性

5-6 地球環境問題

5-7 資源・エネルギー問題

5-8 南北問題、貧困と格差